海外在住中の非常事態の様子

新型コロナウィルスの感染拡大により世界各国で外出制限、入国制限、一斉休校などの対策が取られています。日本でも、まだまだ感染の収束が見えない不安を感じる毎日です。


当受講生のご家族様の生活も、ここ何週間で急変です。外出制限で、お子様達の通う学校は休校、お住いの地域のレストランや店の多くはクローズとなっているようです。最近では お子さんとのオンライン授業の後の保護者様との会話では、それぞれの国の非常事態の様子に互いにため息をついています。

こんな状況のようです。


お住まいの近所のスーパーの様子。(アメリカ)

缶詰や保存食品の棚は見事に空です。


トイレットペーパーはいち早く売り切れ、入荷日には長蛇の列になるようです。 受講生のご家庭も入荷日に朝早くから近所のスーパーへ、まだ薄暗い中に到着。

そこには大量のカートが準備されていたようです。なんだと思いますか、これ? これは割込み防止のためのバリケードだったようです。

非常事態の中では、人々は理性を失いがちで揉め事も多く、大きな取っ組み合いも実際にあるようです。そこで、お店側はバリケード対策をされたようです。

そろそろ開店、無事購入チケットをゲットできました

まだまだ、店の食料品も品薄状態であり、買い物は一苦労のようです。

そのような中で、こんな心温まるお話を教えていただきました。 お母さまのお話では、お住いの地区やお店では、「年配者の方だけが入店し、買い物ができる時間帯がある」と。

この非常事態時で物を買うには、店の中でも争奪戦になることもあります。そうすると力の弱い方々はずっと入手できない状況になります。そこで、地域やお店はがある時間を年配者の方だけを入店させ、安心して買い物ができるように設定したのです。 なんと温かい配慮でしょう。とてもいいアイデアであり、それを実施しているのが素晴らしい。ちょっとた工夫で、人々が暮らしやすくなります。 ともに生きることが大事なのですよね。 お母さまも「素敵なところでしょ。ここ!」とその地域の温かさに感心されていました。

自宅待機はまだまだ続きそうです。なんとか支え合って、この世界の非常事態を乗り切りたいと願うばかりです。



Happy Study Supportでは、インターネットを活用し、お子様達に本格的学習指導をお届けしています。「海外在住のお子様ためのオンライン学習サポート」と「長期入院・療養中のお子様ためのオンライン学習サポート」を主な事業としています。 ▶︎授業のご案内はこちら

まずはお気軽にご相談ください

logo.png

海外で暮らすお子さまのためのマンツーマン・オンライン授業
「ハッピースタディーサポート」へようこそ!
日本のプロの講師がお子さまの算数・数学&国語の学習をサポートします。

学校現場での経験豊富な元教師が、東京を拠点にオンラインチャットを利用した授業を実施しています。

https://www.happystudysupport.com

渡航前に、海外でのお子様の学習について
ご相談を承ります。

日本国内向けのオンライン家庭教師を
臨時対応しています。

海外赴任の お役立ちリンク集(外部サイト)
Office D

© Happy Study Support