国語力は考える力の源です。~海外在住の日本のお子様の学習サポート


 世界の各地でお暮らしの学齢期のお子さまをお持ちの保護者さまに

「お子さまに意識して国語(母国語)を身に付けさせてあげて下さい」とお伝えしたいです。


 只今、私たちHappy Study Supportは海外在住の日本のお子さまにマンツーマンのオンライン授業を行っています。私(小林)の授業担当は算数・数学ですが、子ども達により質の高い学力を付ける、かつ将来の進路を考えると国語(日本語)をもきちんと身に付けておく必要があると強く感じます。


 私は長年、進学高校で教員をしていました。数学の教師、担任として大学受験をする生徒達に数多く関わってきました。志望校にきちんと合格する生徒達、残念な結果をもらってしまう生徒達を見てきて、国語の大切さを痛感しています。難関大の合格を手にするには、入試得点において英・数・国の主要三教科はどれもが出来ないといけません。さらに、超優秀な生徒達達はどの子も国語力に長けています。

 ※ここでの国語力とは、入試教科の国語という意味だけではありません。


 国語力(母国語力)は考える力(思考力)の源です。


優秀な生徒は、理系であろうとも、国語の成績が極端に悪いというは決してなく、しっかりと本を読み自分自身で理解を深めていく事ができます。国語力をもつ生徒は、受験の後半部分(高校2年の後半)からどの教科も伸び上がってきます。本当に見事な伸びっぷりです😲


 さて、Happy Study Supportのオンライン授業はお子さま一人一人の学力、将来の進路にあわせてカリキュラムを作成し、授業を行っています。そのため保護者面談を繰り返し「お子さまにどのような力を付けたいか」「どのような進路をお考えか」等のご意見をしっかりとお聞きします。

 その中で、保護者さまは国語(教科)について心配させています。

「漢字が書けない、読めない。」とのお話は非常に多く出てきます。


う~ん、でも

「漢字が書けない、読めない」と言った知識だけの問題だけでなく、

もっと大きな問題があるのでは~と危機感を抱いています😔



 私は、国語力(母国力)は思考の深さを左右する重要な力だとも考えています。

また、この国語力を身に付けるには、学習する年齢(時期)も非常に重要なようです。おしゃべりを始めてから~小学5年生ぐらいまでが特に重要だともいわれています。日本で暮らしている場合は、日本の学校で当たり前のように授業があり、生活も日本語であり、彼ら彼女らに影響を与えるものが日本語のものが多いので自然と身に付くるものが大きいのですが、海外での暮らしの場合は、生活が外国語であるので日本にいるより日本語での思考はしづらいものです。もちろん、その分外国語はよく身に付きます。

 子ども達の新たなものを吸収する力は本当に素晴らしいですが、その分その時期に欠けてしまうと後からでは身に付きづらいこともあります。しかし、間違いなく吸収率抜群の子ども達です、だから周りの大人たちが意識してタイミングよくサポートしてあげれば問題はなくなります😊


 算数・数学を子ども達に教えている私ですが、子ども達がもっと力強く羽ばたいてもらうには思考力の源である国語(母国語)をしっかりと身に付けて欲しいなと強く感じています。







#国語力 #海外子女子国語 #帰国子女教育 #海外在住オンライン学習 #マンツーマンオンライン授業 #オンライン国語 #オンライン算数・数学 #海外赴任 #海外子女

まずはお気軽にご相談ください

 算数・数学の1ヵ月(4回)

 の無料モニター生徒さん募集中!

 詳しくはお問い合わせください。

logo.png

海外で暮らすお子さまのためのマンツーマン・オンライン授業
「ハッピースタディーサポート」へようこそ!
日本のプロの講師がお子さまの算数・数学&国語の学習をサポートします。

学校現場での経験豊富な元教師が、東京を拠点にオンラインチャットを利用した授業を実施しています。

https://www.happystudysupport.com

渡航前に、海外でのお子様の学習について
ご相談を承ります。

日本国内向けのオンライン家庭教師を
臨時対応しています。

海外赴任の お役立ちリンク集(外部サイト)
Office D

© Happy Study Support